社会福祉法人 藤聖母園

社会福祉法人 藤聖母園 法人事務局030-0841 青森県青森市奥野3-7-1/電話:017-723-1691/FAX:017-723-1693

幼保連携型認定こども園 青森藤こども園

藤聖母園法人本部

児童福祉施設

高齢者福祉施設

障害者福祉施設

社会福祉法人 ふじの園

0歳児~就学前のお子様の教育・保育を行います。
乳幼児と保護者のニーズによって様々な事業をおこなっています。

本園の基本方針

キリスト教の愛に基づいて、乳幼児の健全な心身の発達を助長し、教育・保育を一体的に行う事業を目的とします。


本園の教育・保育の目標

◆本園は、保護者の就労状況により入園時期や在園時間の異なる子どもを受け入れる施設として、園児に健やかな成長が図られるような、適当な環境を整える事を意識しながら、教育・保育を行います。


◆本園は、キリスト教の人間観に基づいて、一人ひとりの子どもをかけがえのない存在、それぞれに果たすべき使命を与えられた存在としての、乳幼児期の教育・保育を一体的に行う事を目標とします。

本園の目標内容

目標達成の方法として、以下の内容を基底にします

◆環境を通して、好奇心や探究心を高め、生活に取り入れていく力を養います。
◆教育の環境に、教材としてモンテッソ―リ教具の日常生活・感覚教育・言語教育・数の教育・文化の教育を配置し、豊かな感性・知識・表現する力を養います。
◆冒険心・探究心を高め、経験したことを自分からたのしんで表現し、相手の話す事にも興味をもって聞き会話を楽しめるように導きます。
◆感じた事や考えたことを積極的に話し、豊かな感性や表現する力を養い、創造性を豊かにします。


本園の特色

◆日常生活・感覚教育・国語教育・数の教育・文化の教育などを、モンテッソ―リ教具を環境に教諭の提供によって、自主的に総合的に学ぶことが出来る教育です。
◆専任講師の指導によって、体育指導・音楽リズム指導・英語指導を年齢ごとの横割りの保育で楽しく学びます。
◆鍵盤楽器・和太鼓・表現活動によって明るく豊かな人格形成の教育を楽しく行います。
◆親子遠足・栽培と収穫の体験・宿泊保育・海の探険・山の探険・藤まつり・りんご狩り・自然体験によって社会性を育て、明るく、伸び伸びとした人格が育ちます。
◆ふれあい交流によって、幼児期における豊かな心・平和な人間関係を培います。
◆未就園児への園開放事業(ピッコロクラブ)を実施しています。


子育て支援・特別保育

・一時預かり保育事業

・障がい児保育事業
・延長保育促進事業 

・障がい児保育円滑化事業
・ふれあい保育事業  

・地域活動事業
・園開放事業

・子育て相談


職員構成

園長 1名 出納員 1名
副園長 1名 管理栄養士 1名
主幹保育教諭 1名 調理師 4名
指導保育教諭 1名 技術員 2名
保育教諭 21名 用務員 2名
看護師 1名

PAGE TOP